HEADLINE

2018年10月20日(土) メットライフドーム

西武
試合終了
CS Final 第4戦
14:00
ソフトバンク
  • ゲスト:堀口文宏(あさりど)/実況:飯塚治
ソフトバンク
西武
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2 2 0 0 0 0 4 0 0
0 0 2 0 0 0 0 0 0
R H E
8 11 0
2 5 0

スコアボードの得点をクリックすると、そのイニングのトピックスが表示されます。

  • 1回表

    2勝2敗のタイで迎えた、運命の第4戦。
    この試合を制したチームが日本シリーズ出場に限りなく前進する、天下分かれ目の大決戦です。
    今井、9月29日のリベンジに期待です!

    明石:左飛、上林:空三振、グラシアル:四球、柳田:左本(+2点)、▼2森→岡田、デスパイネ:三邪飛

    柳田に今シリーズ初の長打となる先制ツーランを浴びてしまう…。
    また、森はデスパイネの空振りの際にバットが左手甲付近を直撃し途中交代となってしまいました。

  • 2回表

    中村晃:空三振、内川:投ゴ、西田:投安(バントヒット)、甲斐:左中本(+2点)、明石:空三振

    初回に続きツーアウトから失点…。
    前日からホークス打線を止められません。

  • 3回表

    上林:四球、グラシアル:遊直、柳田:見三振、デスパイネ:遊ゴで無失点。

  • 4回表

    中村晃:左安、内川:遊併、西田:左安、甲斐:右飛(木村好プレー!!)で無失点。

    バックが今井を盛り立てます!

  • 5回表

    明石:見三振、上林:左線二塁打、グラシアル:左飛
    ▼P今井→小川
    柳田:ニゴで無失点。

    今井は毎回ランナーを許しながらも力投を見せました。
    小川が柳田を斬り、しっかり仕事を果たして攻撃に繋げます!

  • 6回表

    ▼P小川→平井
    デスパイネ:空三振、中村晃:遊ゴ、内川:中安、西田:見三振で無失点。

  • 7回表

    ▼P平井→増田
    甲斐:四球、明石:三犠、上林:四球→1・2塁
    ▼P増田→マーティン
    グラシアル:見三振、柳田:四球→満塁、デスパイネ:遊安(+1点)、中村晃:四球(+1点)、内川:左安(+2点)、中村晃走塁死で攻撃終了。

    終盤に重たすぎる追加点を許してしまう…。

  • 8回表

    ▼Pマーティン→郭俊麟
    西田:遊ゴ、▼PH甲斐→長谷川勇:右飛、明石:空三振

    この試合昇格の郭が初めて三者凡退に抑えます!

  • 9回表

    上林:四球、松田宣:二併、柳田:中安、▼PR柳田→福田、デスパイネ:中安→1・3塁、▼PRデスパイネ→栗原、中村晃:遊飛で無失点。

  • 1回裏

    秋山:空三振、源田:ニゴ、浅村:中安、山川:空三振で無得点。

  • 2回裏

    栗山:空三振、中村:遊ゴ、岡田:空三振で三者凡退。

  • 3回裏

    外崎:中前二塁打、木村:左本(+2点)、秋山:見三振、源田:空三振、浅村:見三振

    スタメン起用の木村、期待に応える一発!!
    2点差に縮めます!

  • 4回裏

    山川:中飛、栗山:右飛、中村:四球、岡田:遊ゴで攻撃終了。

  • 5回裏

    ▼P東浜→武田
    外崎:中安、木村:捕犠、秋山:左飛、源田:ニゴで無得点。

  • 6回裏

    浅村:左安、山川:四球→1・2塁、栗山:一ゴ→2・3塁、中村:見三振、岡田:見三振で攻撃終了。

    絶好機を迎えるも連続三振に打ち取られる…。

  • 7回裏

    ▼P武田→石川、3内川→6高田、6西田→3、5グラシアル→松田宣
    外崎:遊ゴ、木村:遊ゴ、秋山:右飛で三者凡退。

  • 8回裏

    ▼P石川→加治屋、PH長谷川勇→2高谷
    源田:ニゴ、浅村:四球、山川:中飛、栗山:右飛で無得点。

  • 9回裏

    ▼P加治屋→森、PR福田→8
    中村:空三振、▼PH岡田→メヒア:左飛、外崎:空三振で試合終了。

    ☆試合概要☆
    2勝2敗で迎えた重要な第4戦の先発を託されたのは今井。
    しかし初回柳田、続く2回は甲斐にいずれも二死から一発を浴び4点を失い、期待に応えられず。
    反撃したい打線は3回裏にスタメン起用の木村のツーランで2点を返す。
    更に6回には1死2,3塁と一打同点のチャンスを作るも、2番手武田から中村岡田の連続三振に封じ込まれる。
    すると直後の7回に中継ぎ陣が絶好調ホークス打線に捉まり、一挙4失点。
    ホークスに4戦計38失点を喫したライオンズは、ホークスに3勝2敗と王手を掛けられ後が無くなった。

    10月21日予告先発
    L:B.ウルフ/H:高橋礼

責任投手

  • 武田(1勝0敗)
  • 今井(0勝1敗)

投手

西武

今井-小川-平井-増田-マーティン-郭俊麟

ソフトバンク

東浜-武田-石川-加治屋-森

本塁打

西武

木村1号2ラン(3回)

ソフトバンク

柳田1号2ラン(1回)、甲斐1号2ラン(2回)

ソフトバンク スターティングメンバースタメン

打順ポジション守備選手背番
1明石健志8
2上林誠知51
3Y.グラシアル27
4柳田悠岐9
5A.デスパイネ54
6中村晃7
7内川聖一1
8西田哲朗22
9甲斐拓也62
 先発東浜巨16

西武 スターティングメンバースタメン

打順ポジション守備選手背番
1秋山翔吾55
2源田壮亮6
3浅村栄斗3
4山川穂高33
5栗山巧1
6中村剛也60
7森友哉10
8外崎修汰5
9木村文紀9
 先発今井達也11

ライオンズナイター twitter

× 閉じる