HEADLINE

2018年10月17日(水) メットライフドーム

西武
試合終了
CS Final 第1戦
18:01
ソフトバンク
  • 解説:山崎裕之/実況:松島茂
ソフトバンク
西武
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
1 0 0 5 0 1 3 0 0
0 0 2 1 0 1 0 0 0
R H E
10 16 1
4 8 1

スコアボードの得点をクリックすると、そのイニングのトピックスが表示されます。

  • 1回表

    10年ぶりの日本一に向けて、最初の関門
    宿敵ソフトバンクとのCSファイナルステージ第1戦
    エース菊池投手のピッチングとチーム打率12球団No.1の打線に期待しましょう!
    まずは初戦、頑張れライオンズ!!!!

    川島:三ゴ、上林:空三振、グラシアル:左二塁打、柳田の打席にピッチャー菊池の暴投で三塁へ、柳田:右安(+1点)、デスパイネ:遊ゴ。

    グラシアルのツーベースなどでピンチを招くと、柳田のタイムリーで先制される。

  • 2回表

    中村晃:左二塁打、松田宣浩:三ゴ、西田:四球→一死1・2塁、甲斐:空三振、川島:遊ゴで無得点。

    ピンチを招くも、後続を抑える。

  • 3回表

    上林:左飛、グラシアル:空三振、柳田:空三振で三者凡退。

    この試合ソフトバンク打線を初めて三者凡退に抑える。

  • 4回表

    デスパイネ:中安、中村晃:三ゴ、松田宣:空三振、西田:右安→二死1・2塁、甲斐:四球→二死満塁、川島:左安(+2点)、上林:中越え三塁打(+2点)、グラシアル:左安(+1点)、柳田:二ゴ。

    この回3連打を浴びるなど、一挙に5点を失う。

  • 5回表

    デスパイネ:左飛、中村晃:左安、松田宣:空三振、西田:見三振で攻撃終了。

    一死からヒットを許すも、後続抑え無得点。

  • 6回表

    ▼P菊池→十亀
    甲斐:空三振、川島:左線二塁打、上林:遊ゴ→二死3塁、グラシアル:三安(+1点)、柳田:空三振。

    この回、グラシアルのタイムリー内野安打で1点を追加される。

  • 7回表

    デスパイネ:三失、中村晃:右安→1・2塁
    ▼P十亀→平井
    松田宣:空三振、▼西田→PH内川:中安→一死満塁、内川→PR高田
    ▼P平井→小川
    ▼甲斐→PH長谷川勇:中安(+2点)→一死1・3塁、川島:右安(+1点)→一死1・2塁、上林:一ゴ→二死1・3塁、グラシアル:二ゴ。

    この回、代打・長谷川勇也、川島の連続タイムリーで3点を追加される。

  • 8回表

    ▼P小川→武隈
    ▼PH外崎→9、9金子侑→2岡田
    柳田:右飛、デスパイネ:遊ゴ、中村晃:遊ゴで三者凡退。

    3回以来、この試合2度目の三者凡退に抑える。

  • 9回表

    松田宣:三安、高田:空三振、福田:二直、一塁走者・松田宣が戻れず、ダブルプレー。

    5番手・武隈がこの回も0点に抑える。

  • 1回裏

    秋山:一ゴ、源田:中飛、浅村:右安、山川:空三振で攻撃終了。

    二死から浅村がヒットで出塁するも、後続倒れ無得点。

  • 2回裏

    栗山:左飛、中村:見三振、森:二飛で三者凡退。

    この試合両チーム通じて初めての三者凡退に抑えられる。

  • 3回裏

    炭谷:三ゴ、金子侑:遊安、秋山:空三振、源田:右中三塁打(+1点)、浅村:中安(+1点)、ピッチャー・バンデンハークが一塁へ牽制を暴投→2死二塁、山川:見三振。

    この回、源田のタイムリースリーベースとシーズン打点王・浅村のタイムリーで逆転に成功!!!

  • 4回裏

    栗山:左本(+1点)、中村:見三振、森:右安、炭谷:遊ゴ併殺。

    栗山のソロホームランで1点を返す。

  • 5回裏

    金子侑:二直、秋山:左飛、源田:空三振で三者凡退。

    この試合2度目の三者凡退に抑えられる。

  • 6回裏

    浅村:空三振、山川:中本(+1点)、栗山:空三振、中村:左飛。

    この回山川のソロホームランで1点を返す。

  • 7回裏

    ▼Pバンデンハーク→武田
    ▼7グラシアル→2高谷、PR高田→6、PH長谷川勇→7福田
    森:中飛、▼炭谷→PH外崎:空三振、金子侑:空三振で三者凡退。

    この試合3度目の三者凡退に抑えられる。

  • 8回裏

    ▼P武田→嘉弥真
    秋山:中飛、源田:空三振
    ▼P嘉弥真→加治屋
    浅村:投ゴで三者凡退。

    2イニング連続の三者凡退に抑えられる。

  • 9回裏

    ▼P加治屋→森
    山川:空三振、栗山:四球、中村:左安、森友哉:右飛、外崎:左飛で試合終了。


    ☆試合概要☆
    対戦成績1勝1敗(アドバンテージの1勝を含む)
    大事なCSファイナルステージ初戦でしたが、投手陣が16安打10失点と打ち込まれ、
    チームにとって痛い敗戦となりました。
    しかしまだ勝敗が五分になっただけ、明日以降の獅子たちの反撃に期待しましょう!!

    10月18日 予告先発
    L:多和田/H:ミランダ

責任投手

  • バンデンハーク(1勝)
  • 菊池(1敗)

投手

西武

菊池-十亀-平井-小川-武隈

ソフトバンク

バンデンハーク-武田-嘉弥真-加治屋-森

本塁打

西武

栗山1号ソロ(4回)、山川1号ソロ(6回)

ソフトバンク

ソフトバンク スターティングメンバースタメン

打順ポジション守備選手背番
1川島慶三4
2上林誠知51
3Y.グラシアル27
4柳田悠岐9
5A.デスパイネ54
6中村晃7
7松田宣浩3
8西田哲朗22
9甲斐拓也62
 先発R.バンデンハーク44

西武 スターティングメンバースタメン

打順ポジション守備選手背番
1秋山翔吾55
2源田壮亮6
3浅村栄斗3
4山川穂高33
5栗山巧1
6中村剛也60
7森友哉10
8炭谷銀仁朗27
9金子侑司8
 先発菊池雄星16

ライオンズナイター twitter

× 閉じる