HEADLINE

2018年9月29日(土) メットライフドーム

西武
試合終了
24回戦
13:00
ソフトバンク
  • 解説:松沼雅之/実況:松島茂
ソフトバンク
西武
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
0 0 0 2 0 0 1 0 0
0 0 1 0 0 0 0 0 0
R H E
3 6 1
1 7 0

スコアボードの得点をクリックすると、そのイニングのトピックスが表示されます。

  • 1回表

    10年ぶりのリーグ優勝へ王手をかけているライオンズ!
    今日勝てば、辻監督の背番号と同じ、85勝でのリーグ優勝となります!

    上林:三ゴロ、明石:中安、中村晃:一併殺で無得点。

    今井、初回、ランナーを出しながらも、ホークス打線を無得点に抑える!

  • 2回表

    柳田:空三振、デスパイネ:左安、グラシアル:左飛、髙田:四球→1・2塁、甲斐:見三振で無得点。

    今井、ヒットとフォアボールでランナーを出しましたが、粘りの投球でこの回も無得点に抑えました。

  • 3回表

    松田宣:遊ゴロ、上林:二ゴロ、明石:四球、中村晃:中安→1・3塁、柳田:四球→満塁、デスパイネ:右飛で無得点。

    今井、満塁のピンチを招きながらも、ホークス打線を無得点に封じ込める!

  • 4回表

    グラシアル:四球、髙田:一犠打→2塁、甲斐:空三振、松田宣:左本塁打(+2点)、上林:三飛で攻撃終了。

    今井、松田に痛恨の2ランホームランを浴び、逆転を許す。
    松田の9番での先発出場は、2009年9月22日以来、9年ぶり。

  • 5回表

    明石:一ゴロ、中村晃:遊ゴロ、柳田:遊ゴロで三者凡退。

    今井、この試合初めて、ホークス打線を三者凡退に抑える!

  • 6回表

    デスパイネ:見三振、グラシアル:二ゴロ、髙田:遊ゴロで三者凡退。

    今井、ホークス打線を2イニング連続で三者凡退に抑える!

  • 7回表

    ▼P今井→増田
    甲斐:一ゴロ、松田宣:左本塁打(+1点)、上林:遊ゴロ、明石:遊ゴロで攻撃終了。

    増田、松田に2打席連続となる痛恨のソロホームランを浴びてしまいました。
    松田は3年ぶり、自身2度目の30号到達です。

  • 8回表

    ▼P増田→小川
    中村晃:遊ゴロ、柳田:右二塁打→2塁
    ▼P小川→平井
    デスパイネ:三ゴロ、グラシアル:二ゴロで無得点。

    ライオンズ、小川と平井の好救援でこの回、ホークス打線を無得点に抑えました。

  • 9回表

    ▼PR木村→9、9金子侑→7
    髙田:左飛、福田:見三振、松田宣:遊ゴロで三者凡退。

  • 1回裏

    秋山:一ゴロ、源田:左安、浅村:二飛、山川:四球→1・2塁、栗山:一ゴロで無得点。

    ランナーを出すも、ホークス先発・ミランダの前に無得点に終わります。

  • 2回裏

    中村剛:左飛、森:空三振、メヒア:空三振で三者凡退。

  • 3回裏

    金子侑:四球、秋山:捕邪飛、源田:左安(レフト・グラシアルのエラー)→2・3塁、浅村:遊ゴロ(+1点)→3塁、山川:遊ゴロで攻撃終了。

    ライオンズ、浅村のショートゴロの間に1点を先制しました!

  • 4回裏

    栗山:二ゴロ、中村剛:遊安、森:四球→1・2塁、メヒア:二飛、金子侑:空三振で無得点。

    チャンスをつくるも、ライオンズは無得点に終わります。

  • 5回裏

    秋山:右安、源田:三飛、浅村:二併殺で無得点。

  • 6回裏

    山川:三ゴロ、栗山:右飛、中村剛:遊ゴロで三者凡退。

  • 7回裏

    森:右安、▼メヒア→PH松井稼:空三振、金子侑:右飛、秋山:遊ゴロで無得点。

    この回、レジェンド・松井稼頭央が代打で登場!
    引退会見後、初めて打席でしたが、空振り三振に倒れました。

  • 8回裏

    ▼Pミランダ→加治屋、7グラシアル→2高谷、2甲斐→7福田
    源田:遊ゴロ、浅村:左飛、山川:中安、栗山:四球→1・2塁、▼栗山→PR木村、中村剛:遊ゴロで無得点。

    2アウトから、1・2塁のチャンスをつくるも、中村剛也がショートゴロに倒れて無得点に終わりました。

  • 9回裏

    ▼P加治屋→森唯
    森:遊ゴロ、松井稼:一ゴロ、金子侑:右安、秋山:遊飛で試合終了。

    ★粕谷紘世アナの超私的ゲームレビュー!★
    悔しい。。。
    ですが...
    秋山選手の逆転弾、菊池投手のホークス戦初勝利、今井投手の出血しながらの投球、松井稼頭央選手への声援...
    いいシーンがたくさんあって挙げればキリがないですが、熱いホークスとの3連戦だったと思います。
    ホークスも簡単には胴上げさせてくれませんよね。
    20年ぶりの本拠地胴上げはなりませんでしたが
    ここまでの12連勝は、本当に素晴らしかった!
    胸張って札幌に乗り込んで、
    ぜひ"勝って"優勝を決めてほしいです!

    ☆試合概要☆
    勝てば10年ぶりのリーグ優勝が決まるという試合でしたが、1対3で敗れ、優勝は明日以降に持ち越しとなりました。
    ライオンズ先発の今井は、途中、右手の親指からの流血に苦しみました。しかしアクシデントを乗り越えて、
    ホークス打線を6回まで4安打2失点に抑えました。
    打線は幾度もチャンスをつくりましたが、得点は3回の浅村のショートゴロの間の1点のみとなりました。
    明日からライオンズは、札幌ドームでの4連戦です。
    10年前のリーグ優勝が決定したのは札幌ドームでした。
    その時は勝利した上での胴上げではありませんでした。
    10年前のシーン再現を、今度は勝利で飾れることに期待しましょう!

    明日の予告先発投手
    L:B.ウルフ/F:杉浦稔大

責任投手

  • ミランダ(5勝1敗)
  • 森唯斗(2勝4敗35S)
  • 今井(5勝5敗)

投手

西武

今井-増田-小川-平井

ソフトバンク

ミランダ-加治屋-森唯

本塁打

西武

ソフトバンク

松田宣29号2ラン(4回)、松田宣30号ソロ(7回)

ソフトバンク スターティングメンバースタメン

打順ポジション守備選手背番
1上林誠知51
2明石健志8
3中村晃7
4柳田悠岐9
5A.デスパイネ54
6Y.グラシアル27
7髙田知季0
8甲斐拓也62
9松田宣浩3
 先発A.ミランダ19

西武 スターティングメンバースタメン

打順ポジション守備選手背番
1秋山翔吾55
2源田壮亮6
3浅村栄斗3
4山川穂高33
5栗山巧1
6中村剛也60
7森友哉10
8E.メヒア99
9金子侑司8
 先発今井達也11

ライオンズナイター twitter

× 閉じる