HEADLINE

2018年9月2日(日) 京セラドーム大阪

オリックス
試合終了
23回戦
13:03
西武
西武
オリックス
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
0 0 0 0 0 0 1 0 0
2 0 0 2 0 0 1 0 ×
R H E
1 8 2
5 5 0

スコアボードの得点をクリックすると、そのイニングのトピックスが表示されます。

  • 1回表

    ライオンズはオリックスとの22回戦、7点のリードを逆転され、まさかのサヨナラ負けとなりました。9月に入り、残り試合数も少なくなっています。一戦一戦気持ちを切り替えて勝ちにいきましょう!本日は今井達也投手が先発となります!オリックスとの前回対戦は7回1失点と好投を見せますが、白星を挙げることができませんでした。ライオンズの強力打線で今井投手を援護となるか期待しましょう!!
    源田:左飛、秋山:左飛、浅村:右飛で攻撃終了。
    昨日絶好調の外崎が練習中のアクシデントで今季で初めてスタメン落ちとなります。初回は三者凡退に倒れます。

  • 2回表

    山川:遊ゴ、栗山:中安、中村:三安、森:四球、岡田:投ゴで攻撃終了。
    一死満塁も、岡田がピッチャーゴロに倒れ無得点。

  • 3回表

    斉藤:二ゴ、源田:遊ゴ、秋山:中安、浅村:空三振で無得点。
    秋山が二死から出塁するも、チャンスがつくれずこの回も0で終わる。

  • 4回表

    山川:空三振、栗山:左安、中村:遊安、森:左飛、岡田:空三振で攻撃終了。
    2安打を放ち、チャンスをつくるもあと一本がでず、この回も西を前に無得点に倒れる。

  • 5回表

    ▼PR小田→9、斉藤:中飛、源田:右飛、秋山:二ゴで三者凡退。
    ショート福田の好プレーに阻まれ、この回も無得点に終わる。

  • 6回表

    浅村:右安、山川:左二塁打→無死2.3塁、栗山:右飛(浅村が本塁タッチプレーでアウト)、中村:投ゴで無得点。
    この日初めて、先頭打者の浅村がヒットで出塁する。続く山川が二塁打を打ち、無死2.3塁とチャンスをつくるも、ダブルプレーでアウト。この回も無得点に終わる。

  • 7回表

    森:右二塁打、▼岡田→PHメヒア:捕ゴ→一死3塁、斉藤:右飛(+1)
    ▼P西→山田
    源田:空三振で攻撃終了。
    斉藤彰吾の犠牲フライで1点追加!!この日初めての得点となる。

  • 8回表

    ▼P山田→山本
    秋山:空三振、浅村:二ゴ、山川:三ゴで無得点。
    この回、この日4回目の三者凡退に抑えられる。

  • 9回表

    ▼P山本→増井、▼5鈴木→大城、▼5鈴木→3
    中村:二直、中村:空三振、森:空三振で試合終了。

    ☆試合概要☆
    ライオンズは初回に失策が絡み2点を失います。なかなか昨日の雰囲気を払拭できないまま、4回に若月1号2ランを浴び更にリードを広げられます。今井は、味方のエラーや四・死球が絡みわずか2安打ながらも、5回4失点でマウンドを降ります。ライオンズ、7回に斉藤彰吾の犠牲フライで1点追加となりますが、攻めきれず、その裏に中島のタイムリーヒットで点差は逆戻り、、、。ライオンズ打線8安打ながらもあと1本が出ず、オリックスにカード負け越しとなりました。終盤に入り、波に乗り切れないライオンズ。気の抜けない闘いが続きますが、休養日を一日はさみ、気持ちを切り替えて戦っていきましょう!!

  • 1回裏

    福田:空三振、宗:右安、ロメロ:死球、吉田:遊失→一死満塁、中島:三ゴ、(サード中村のタイムリーエラー)→(+2点)、安達:二併で終了。
    初回エラーがからみ、2点を失います。

  • 2回裏

    T-岡田:空三振、杉本:空三振、若月:若月で無得点。
    この回は下位打線から始まり、きっちり三者凡退で抑える。

  • 3回裏

    福田:四球、宗:(福田盗塁成功)三ゴ→一死3塁、ロメロ:四球、吉田:空三振(ロメロ進塁)→二死2.3塁、中島:一ゴで無得点。
    四球を2つ与え、二死2.3塁のピンチを迎えるも今井のカーブが光り何とか切り抜ける。

  • 4回裏

    安達:三ゴ、T-岡田:空三振、杉本:死球、▼杉本→PR小田、若月:右本(+2)、福田:中飛で攻撃終了。
    若月に痛恨の一本を浴び、4点とさらにリードを広げられる。

  • 5回裏

    宗:遊飛、ロメロ:左飛、吉田:四球、中島:二飛で無得点。
    今井は、この回もボールが先行し四球を一つ与えるも、0で抑える。

  • 6回裏

    ▼P今井→齋藤
    安達:二ゴ、T-岡田:一直、小田:中安、若月:投ゴで無得点。
    この回今井に代わり齋藤がマウンドに上がりしっかり0で抑える。

  • 7回裏

    ▼P齋藤→増田、▼PHメヒア→2炭谷
    福田:左飛、宗:左二塁打、ロメロ:四球、
    ▼P増田→野田
    吉田:二ゴ→二死1.3塁、
    ▼P野田→平井
    中島:中安(+1)、▼中島→PR鈴木、安達:右飛で攻撃終了。
    ライオンズが一点取ったその裏、1点を許し、またもリードが4に広がる。

  • 8回裏

    ▼P山田→伊藤
    T-岡田:空三振、小田:三ゴ、若月:空三振で三者凡退。

責任投手

  • 西勇輝(8勝11敗0s)
  • 今井達也(3勝4敗0s)

投手

オリックス

西-山田-山本-増井

西武

今井-齋藤-増田-野田-平井-伊藤

本塁打

オリックス

若月1号2ラン(4回)

西武

西武 スターティングメンバースタメン

打順ポジション守備選手背番
1源田壮亮6
2秋山翔吾55
3浅村栄斗3
4山川穂高33
5栗山巧1
6中村剛也 60
7森友哉 10
8岡田雅利37
9斉藤彰吾 65
 先発今井達也11

オリックス スターティングメンバースタメン

打順ポジション守備選手背番
1福田周平4
2宗佑磨6
3S.ロメロ9
4吉田正尚34
5中島宏之1
6安達 了一3
7T-岡田55
8杉本裕太郎99
9若月健矢37
 先発西勇輝21

ライオンズナイター twitter

× 閉じる