HEADLINE

2018年6月27日(水) メットライフドーム

西武
試合終了
10回戦
18:01
オリックス
  • 解説:松沼雅之/実況:槙嶋範彦
オリックス
西武
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
0 0 0 2 0 1 0 0 0 0 0 0
0 0 0 0 1 0 2 0 0 0 0 0
R H E
3 14 0
3 8 1

スコアボードの得点をクリックすると、そのイニングのトピックスが表示されます。

  • 1回表

    10年ぶりに日本一を目指すライオンズ。
    今シーズン、開幕から破壊力抜群の打線と先発投手陣が噛み合い首位を走っています!
    山川、源田ら、チームの新しい顔が定着し、浅村、秋山らの中心選手がチームを引っ張り
    ベテラン陣がチームを支えここまでチームはいい状態で戦えてます!

    シーズン前半戦も残り少しとなり、2位ファイターズとのゲーム差は1!
    負けられない戦いが続きます!
    本拠地6連戦が始まり、まず、バファローズとの3連戦。
    初戦はバファローズの投手陣の前に抑えられ落としてしまいました。
    2戦目の先発はウルフです!
    半端ない打線で投手陣を援護し勝ちましょう!

    西野:投ゴロ、宗:投安、ロメロ:遊併殺打で無得点。
    先発ウルフが大事な初回を抑えます!

  • 2回表

    吉田正尚:二ゴロ、中島:三ゴロ、小島:投ゴロ

    ウルフがテンポよく三者凡退に抑えます!

  • 3回表

    T-岡田:遊ゴロ、安達:三ゴロ、山崎勝巳:中安、西野:中安→1・3塁、宗:(三塁走者山崎、本盗失敗)

    チャンスを作られるも源田の好送球で無得点に抑えます!

  • 4回表

    宗:中安、(ワイルドピッチ→2塁)ロメロ:左本塁打(+2点)、吉田正尚:中安、中島:中安→1・2塁、小島:左飛、T-岡田:四球→満塁
    安達:二ゴロ→満塁、山崎勝巳:中飛

    ロメロの3試合連続のホームランで先制されてしまいます。

  • 5回表

    西野:中飛、宗:四球、ロメロ:遊安→1・2塁、吉田正尚:見三振、中島:投飛

    ウルフがピンチを凌ぎ流れを引き寄せます!

  • 6回表

    小島:空三振、T-岡田:中本塁打(+1点)、安達:中安、山崎勝巳:三犠打→2塁
    ▼Pウルフ→小石、西野:左飛
    代わった小石がピンチを抑えますがT-岡田に痛い一発を打たれてしまいます。

  • 7回表

    ▼小石→ヒース、宗:見三振、ロメロ:右安、吉田正尚:右飛、(盗塁成功)中島:左飛

    ヒースが無得点に抑えます!

  • 8回表

    ▼Pヒース→増田
    小島:中飛、T-岡田:空三振、安達:投ゴロ
    増田が三者凡退に抑えます!

  • 9回表

    ▼P増田→カスティーヨ
    山崎勝巳:中飛、西野:見三振、宗:右飛
    カスティーヨが三者凡退に抑えます!

  • 10回表

    ▼カスティーヨ→大石
    ロメロ:右安、吉田正尚:見三振、大城:投犠打→2塁、後藤:空三振
    大石がピンチを凌ぎます

  • 11回表

    ▼P大石→平井
    T-岡田:空三振、安達:遊ゴロ、山崎勝巳:四球、西野:左安→1・3塁、宗:空三振

    平井が何とか無得点に抑えます!

  • 12回表

    ロメロ:三ゴロ、吉田:三ゴロ、大城:右安、(盗塁成功)後藤:一ゴロ
    平井が抑えて負けがなくなりました!

  • 1回裏

    秋山:空三振、源田:三ゴロ、浅村:遊ゴロ

    バファローズ先発金子千尋の前に三者凡退に終わります。

  • 2回裏

    山川:四球、森:中飛、外崎:遊安→1・2塁、栗山:空三振、中村:遊安→満塁、斉藤彰吾:空三振

    チャンスを作るも無得点に終わります。

  • 3回裏

    秋山:右安、源田:空三振、浅村:三ゴロ→1塁、山川:空三振

    ランナーを出すも無得点に終わります。

  • 4回裏

    森:遊ゴロ、外崎:投ゴロ、栗山:遊ゴロ

    追い付きたいライオンズですが三者凡退に終わります。

  • 5回裏

    中村:右本塁打(+1点)、斉藤彰吾:中飛、秋山:二ゴロ、源田:三ゴロ

    中村の6月9日以来のホームランで1点を返します!

  • 6回裏

    浅村:捕ゴロ、山川:左飛、森:一ゴロ

    金子千尋をなかなか捉えられず三者凡退に終わります

  • 7回裏

    ▼3中島→4大城、4小島→3
    外崎:三安、栗山:左飛、中村:左本塁打(+2点)、斉藤彰吾:空三振、秋山:左飛

    中村の今季初おかわり打で同点に追いつきます!

  • 8回裏

    ▼P金子千尋→山本
    源田:四球、浅村:二ゴロ→1塁、山川:二邪飛、森:中飛で無得点

  • 9回裏

    ▼P山本→増井 3小島→8後藤、8宗→7、7T-岡田→3、
    外崎:二直、栗山:四球→PR金子、中村;空三振、斉藤:遊安→1・2塁、秋山:左飛
    このカード初の延長戦に入ります

  • 10回裏

    ▼P増井→吉田
    源田:空三振、浅村:中安、山川:四球→1・2塁、森:空三振、外崎:三ゴロ

    再びサヨナラのチャンスを作るも無得点に終わります

  • 11回裏

    ▼P吉田→近藤、5西野→4福田、4大城→5
    金子:四球、中村:空三振、斉藤彰吾:左飛、秋山:(盗塁成功)四球→1・2塁、源田:空三振

    再びチャンスを作るも無得点に終わります。

  • 12回裏

    ▼P近藤→比嘉、9ロメロ→武田
    浅村:二ゴロ、山川:中飛、森:(申告敬遠)→PR木村、外崎:二飛で試合終了。

    ★粕谷紘世の超私的ゲームレビュー★
    延長戦までもつれた今日の試合。
    ライオンズナイターで最後までお届けすることができませんでした。

    あと1本が出ませんでしたね・・・。

    もちろん勝ってほしかったですが、
    リリーフ陣が無失点に抑えて負けなかったのは大きいです!

    そしてなんといっても中村選手の本拠地第1号!しかも、おかわり弾!
    胸が熱くなったシーンでした。「感動した」というメールもたくさんいただきました。
    (バットを貸してくれた炭谷選手とベンチでお辞儀していた姿は、微笑ましかったです!)

    秋山選手も今季100安打到達!
    引き分けでしたが、いい試合でした。明日に期待です!

    ☆試合概要☆
    中村の今季初のおかわり打が飛び出し、同点に追いつくも引き分けに終わりました。
    サヨナラのチャンスは何度もありましが、リリーフ陣の踏ん張りで負けなかったのは収穫となりました。

    6月28日 予告先発
    L:多和田/Bs:山岡


責任投手

投手

西武

ウルフー小石ーヒースー増田ーカスティーヨー大石ー平井

オリックス

金子千尋ー山本ー増井ー吉田ー近藤ー比嘉

本塁打

西武

中村2号ソロ(5回)、中村3号2ラン(7回)、

オリックス

ロメロ13号2ラン(4回)、Tー岡田9号ソロ(6回)

オリックス スターティングメンバースタメン

打順ポジション守備選手背番
1西野真弘5
2宗佑磨6
3S.ロメロ9
4吉田正尚34
5中島裕之1
6小島脩平38
7T-岡田55
8安達了一3
9山崎勝巳62
 先発金子千尋19

西武 スターティングメンバースタメン

打順ポジション守備選手背番
1秋山翔吾55
2源田壮亮6
3浅村栄斗3
4山川穂高33
5森友哉10
6外崎修汰5
7栗山巧1
8中村剛也60
9斉藤彰吾65
 先発B.ウルフ54

ライオンズナイター twitter

× 閉じる