HEADLINE

2018年6月15日(金) メットライフドーム

西武
試合終了
1回戦
18:00
中日
  • 解説:山崎裕之/ゲスト:石毛宏典/実況:槙嶋範彦
中日
西武
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
0 0 0 1 0 0 0 1 0 0
0 0 0 0 0 0 0 2 0 1
R H E
2 7 1
3 7 1

スコアボードの得点をクリックすると、そのイニングのトピックスが表示されます。

  • 1回表

    大島:右二塁打、京田:犠打(一死三塁)、アルモンテ:空三振、ビシエド:二ゴロで無得点。

    先発の雄星が初回からランナー三塁とピンチを抱えるもののゼロで抑える!

  • 2回表

    平田:一飛、福田:三ゴ、荒木:遊内安(源田のエラーで二塁へ)、木下:空三振で無得点。

  • 3回表

    堂上:見三振、大島:三ゴ、京田:二ゴで三者凡退。

  • 4回表

    アルモンテ:二内安、ビシエド:右二塁打、平田:遊ゴ(三塁ランナー生還で+1点)、福田:空三振、荒木:空三振。

    先発・雄星が5試合ぶりに先制点を許す。

  • 5回表

    木下:中飛、堂上:投ゴ、大島:一ゴで三者凡退。

  • 6回表

    京田:空三振、アルモンテ:二ゴ、ビシエド:空三振で三者凡退。

  • 7回表

    平田:遊ゴ、福田:一飛、荒木:遊ゴで三者凡退。

  • 8回表

    木下:左本塁打(+1点)、堂上:三ゴ、大島:見三振、京田:死球(二死一塁)、アルモンテ:左安(二死一、二塁)
    ▼アルモンテ→PR工藤
    ビシエド:(京田が盗塁成功で二死三、一塁)遊ゴ

    木下拓也の今季初ホームランでドラゴンズが1点を追加。

  • 9回表

    ▼P菊池→ヒース
    平田:遊飛、福田:空三振、荒木:見三振で三者凡退。

    ヒースが独特な変化球を活かしてピシャリと抑える!

  • 10回表

    ▼Pヒース→大石
    ▼9外崎→5、▼斉藤彰吾→9、▼PH森→2
    大野:一飛、▼堂上→PH亀澤→左飛、大島:中安、京田:左飛で無得点。

    この回から登板した大石がランナーを出しながらも0点で抑える!

  • 1回裏

    秋山:四球、源田:(秋山が盗塁死)空三振、浅村:四球、山川:四球(二死一、二塁)、外崎:三内安(二死満塁)、メヒア:二飛で無得点。

    D笠原の連続四球などで二死満塁のチャンスを迎えるもライオンズ得点ならず。

  • 2回裏

    中村:見三振、炭谷:空三振、金子:遊飛で三者凡退。

  • 3回裏

    秋山:左飛、源田:空三振、浅村:遊ゴで三者凡退。

  • 4回裏

    山川:二飛、外崎:遊ゴ、メヒア:右飛で三者凡退。

  • 5回裏

    中村:空三振、炭谷:空三振、金子:見三振で三者凡退。

  • 6回裏

    秋山:中安、源田:遊ゴ(一塁ランナーアウトで一死一塁)、浅村:右飛、山川:右飛で無得点。

    秋山がこの試合初ヒットを打ったものの得点ならず…。

  • 7回裏

    外崎:左安、メヒア:左飛、中村:遊飛、炭谷:(外崎盗塁成功で二死二塁)一飛で無得点。

    外崎のヒットと盗塁で得点圏にランナーを進めたものの得点ならず。

  • 8回裏

    ▼P笹原→岩瀬
    ▼木下→2大野、▼アルモンテ→7工藤
    金子:右安、秋山:左飛、源田:中安
    ▼P岩瀬→祖父江
    浅村:左二塁打(+2点)、山川:空三振、外崎:空三振

    この回から登板した岩瀬から金子、源田がヒットを打ちチャンス!そして浅村の2点タイムリーツーベースで同点に!!

  • 9回裏

    ▼P祖父江→又吉
    メヒア:見三振
    ▼中村→PH栗山:二ゴ ▼炭谷→PH森:四球、金子:左飛

    ライオンズは代打を起用してサヨナラを狙いますが叶わず…試合は延長戦に突入!

  • 10回裏

    ▼P又吉→鈴木博志
    ▼堂上→5亀澤
    秋山:左二塁打、源田:遊ゴ、浅村:申告敬遠(一死二、一塁)、山川:左二塁打

    山川のツーベースヒットでサヨナラ勝利!!今季2回目!!

    ★粕谷紘世の超私的ゲームレビュー!★
    エース・菊池投手が先発、
    そしてレジェンドのお2人が解説(&槙嶋アナのサヨナラトリオ!)の今日の試合。
    絶対に奇跡が起きると信じておりました!!

    苦しい展開の中、8回まで投げた菊池投手、その後を無失点に抑えたヒース投手と大石投手。
    ここぞというときに打ってくれるキャプテン浅村選手、4番山川選手!!

    しびれました!最高の試合をありがとう!!!


    ☆試合概要☆
    先発・雄星は8回を投げて6安打8奪三振2失点の好投をするも、
    7回まで打線が振るわず勝ちは付きませんでした。
    その後8回に浅村の2点タイムリーで同点、そのまま延長戦へ突入。
    最後は10回、山川のタイムリーで今季2回目のサヨナラ勝利を飾りました!!

    6月16日 予告先発
    L:カスティーヨ/D:ガルシア

責任投手

  • 大石達也
  • 鈴木博志

投手

西武

菊池、ヒース、大石

中日

笠原、岩瀬、祖父江、又吉、鈴木博志

本塁打

西武

中日

木下拓也1号ソロ(8回)

中日 スターティングメンバースタメン

打順ポジション守備選手背番
1大島洋平8
2京田陽太51
3アルモンテ42
4DHビシエド66
5平田良介6
6福田永将55
7荒木雅博2
8木下拓也35
9堂上直倫63
 先発笠原祥太郎47

西武 スターティングメンバースタメン

打順ポジション守備選手背番
1秋山翔吾55
2源田壮亮6
3浅村栄斗3
4山川穂高33
5外崎修汰5
6DHメヒア99
7中村剛也60
8炭谷銀仁朗27
9金子8
 先発菊池雄星16

ライオンズナイター twitter

× 閉じる