HEADLINE

2018年4月14日(土)楽天生命パーク宮城

楽天
試合中
2回戦
14:05
西武
西武
楽天
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
1 0 2 0 0 0 1 0 1
0 0 0 0 0 0 0 1 0
R H E
5 8 0
1 4 0

スコアボードの得点をクリックすると、そのイニングのトピックスが表示されます。

  • 1回表

    秋山:右本塁打(+1)、源田:右安、浅村:遊ゴロ→2死、山川:右安、森:二ゴロで攻撃終了。

    秋山、自身12度目の先頭打者ホームランで一点追加。

  • 2回表

    外崎:三ゴロ、栗山:中安、松井:右飛、金子侑:中飛で無得点。

  • 3回表

    秋山:一ゴロ、源田:死球→2盗、浅村:四球、山川:四球、森:右安(+2)→1,2塁、栗山:遊飛で攻撃終了。

    四死球3つで1アウト満塁となり森のライトへのタイムリーヒットで2点追加!

  • 4回表

    松井:空三振、金子侑:遊ゴロ、秋山:二ゴロで無得点。

  • 5回表

    ▼ウィーラー→4藤田、銀次→3、今江→5
    源田:遊ゴロ、浅村:右飛、山川:中飛で無得点。

  • 6回表

    森:遊ゴロ、外崎:空三振、栗山:一ゴロで無得点で終わる。

  • 7回表

    松井:中飛、金子侑:二ゴロ、秋山:中安、源田:右三塁打(+1)、浅村:右飛で攻撃終了。

    2アウトから秋山が出塁し、源田がタイムリースリーベースで1点追加!源田はこの日打点王!

  • 8回表

    ▼P美馬→菅原
    山川:空三振、森:遊飛、外崎:遊ゴロで無得点。

  • 9回表

    栗山:二ゴロ、木村:中三塁打、金子侑:遊ゴロ(+1)、秋山:二直で攻撃終了。

  • 1回裏

    島内:投ゴロ、茂木:右安、ペゲーロ:一直→3死で無得点。

  • 2回裏

    ウィーラー:一ゴロ、銀次:中飛、今江:空三振で無得点で抑える。

  • 3回裏

    アマダー:二飛、岡島:二ゴロ、安達:一ゴロで三者凡退。

  • 4回裏

    島内:二ゴロ、茂木:二ゴロ、ペゲーロ:二ゴロで三者凡退。

    多和田はこの日3度目の三者凡退と好投。

  • 5回裏

    藤田:遊飛、銀次:空三振、今江:三飛で無得点に抑える。

  • 6回裏

    アマダー:三ゴロ、岡島:右安、足立:遊ゴロ→3死で無得点。

  • 7回裏

    ▼松井→9木村、金子→7
    島内:二ゴロ、茂木:空三振、ペゲーロ:右飛で無得点で抑える。

  • 8回裏

    藤田:右二塁打、銀次:二ゴロ→3塁、今江:遊ゴロ(+1)、アマダー:四球、岡島:中二塁打、渡辺直:空三振で1点を許す。

  • 9回裏

    島内:一ゴロ、茂木:空三振、ペゲーロ:二ゴロで試合終了。

    ライオンズは、秋山の先頭打者ホームランで1点を先制すると、3回には森のタイムリーヒットでさらに2点追加!げんだの適時2塁打により、7回さらに点差を広げ、金子佑の犠牲フライもあり、5-1で西武が勝利!先発多和田は今季チーム初の完投1失点で自身初の開幕3連勝を飾りました!

責任投手

  • 多和田真三郎(3勝)
  • 美馬学(2敗)

投手

楽天

美馬ー菅原

西武

多和田真三郎

本塁打

楽天

西武

秋山1号ソロ

西武 スターティングメンバースタメン

打順ポジション守備選手背番
1秋山翔吾55
2源田壮亮6
3浅村栄斗3
4山川穂高33
510
6外崎修汰5
7栗山巧1
8松井稼頭央7
9金子侑司8
 多和田真三郎18

楽天 スターティングメンバースタメン

打順ポジション守備選手背番
1島内宏明35
2茂木栄五郎5
3C.ペゲーロ54
4Z.ウィーラー40
5銀次33
6今江年晶8
7j.アマダー49
87岡島豪郎4
9足立裕一44
 美馬学15

ライオンズナイター twitter

× 閉じる