HEADLINE

2017年8月26日(土) メットライフドーム

西武
試合終了
19回戦
18:00
オリックス
オリックス
西武
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
4 0 1 0 0 0 1 0 3
0 0 0 0 0 0 0 0 0
R H E
9 14 0
0 9 0

スコアボードの得点をクリックすると、そのイニングのトピックスが表示されます。

  • 1回表

    前日今季初昇格を果たした呉念庭、今季初スタメン!

    西野:二ゴロ、大城:死球、吉田正:右中間本塁打(+2点)、ロメロ:二飛、マレーロ:左本塁打(+1点)、T-岡田:中本塁打(+1点)、小島:右安(伊藤の打席で盗塁→2塁)、伊藤:遊ゴロ

    2試合連続完封中だった多和田、課題だった立ち上がりの弱さをここにきて露呈してしまいました。
    自身ワーストの1試合3本のホームランを浴び4失点、19イニングぶりの失点となりました。

    なお、T-岡田は史上165人目の150本塁打を達成しています。
    吉田正尚は今季8本のうち4本をライオンズ戦で放っています。

  • 2回表

    宗:空三振、西野:左飛、大城:左安(吉田正の打席で盗塁死で攻撃終了)

    この回も走者を出した多和田を炭谷が助けました。

  • 3回表

    吉田正:二ゴロ、ロメロ:遊飛、マレーロ:左中本塁打(+1点)、T-岡田:二内安、小島:中飛

    この回もバファローズにホームランが飛び出し、5点差となりました。
    マレーロは2打席連続のホームラン、ライオンズ戦だけで6本目です。

  • 4回表

    伊藤:中飛、宗:空三振、西野:一ゴロで三者凡退。

    多和田はこの試合初めて三者凡退のイニングを作りました。省エネ投球、9球です。

  • 5回表

    大城:見三振、吉田正:左飛、ロメロ:左二塁打、マレーロ:三ゴロで攻撃終了。

  • 6回表

    T-岡田:四球、小島:中安、伊藤:空三振、▼宗→PH中島:遊飛、西野:二ゴロ

    多和田はプロ入りワーストタイとなるこの日9本目のヒットを浴びるなどピンチを迎えるものの無失点で切り抜けました。

  • 7回表

    ▼P多和田→平井
    大城:二ゴロ、吉田正:中安、ロメロ:見三振、マレーロ:中安→1・2塁、T-岡田:左安(+1点)→1・2塁、▼マレーロ→PR駿太、小島:一ゴロ

    この回、代わった平井も失点。
    マレーロは猛打賞です。

  • 8回表

    ▼P平井→野田、PH森→2
    伊藤:投飛、鈴木昂:三ゴロ、西野:四球、大城:中飛

  • 9回表

    ▼P野田→誠
    吉田正:遊飛、ロメロ:空三振、駿太:四球、T-岡田:右安→1・3塁(小島の打席で誠が暴投+1点→2塁)、小島:右本塁打(+2点)、伊藤:空三振

    この回だめ押しの3点を追加されました。
    バファローズ、チーム5本塁打は今季最多です。

  • 1回裏

    秋山:遊飛、源田:見三振、浅村:左安、山川:見三振で攻撃終了。

  • 2回裏

    メヒア:左二塁打、呉:右飛、外崎:二飛、炭谷:遊ゴロ

    イニングの先頭打者を長打で出すものの進めることすらできず攻撃終了。
    4点差、策も打てません。

  • 3回裏

    金子侑:見三振、秋山:空三振、源田:投ゴロで三者凡退。

  • 4回裏

    浅村:遊内安、山川:二ゴロ→2塁、メヒア:一飛(初球伊藤が捕逸→3塁)、呉:左飛

    相手のミスから3塁まで走者を進めるものの一本が出ず反撃ならず。

  • 5回裏

    外崎:二直、炭谷:空三振、金子侑:二ゴロで三者凡退。

    山岡の前にライオンズ打線が沈黙しています。

  • 6回裏

    ▼PH中島→5鈴木昂、5大城→6
    秋山:二内安、源田:中安→1・2塁、浅村:空三振、山川:遊併殺

    無死1・2塁のチャンスを作るものの自慢のクリーンナップが倒れ無得点。
    ここまでライオンズ打線は得点圏で8打数ノーヒット。一本がでません。

  • 7回裏

    ▼PR駿太→8、8小島→7、7T-岡田→3
    メヒア:空三振、呉:二ゴロ、外崎:左二塁打、▼炭谷→森:二ゴロ

    この回も得点圏に走者を進めるものの無得点。

  • 8回裏

    金子侑:空三振、秋山:見三振、源田:二ゴロで三者凡退。

    山岡はここまでプロ入り最多の115球、敵ながら魂を感じる投球です。
    ライオンズは山岡にプロ初完封を献上するわけにはいきません。
    9回、なんとしても反撃を!

  • 9回裏

    浅村:右飛、山川:右安、メヒア:左飛、▼呉→PH:坂田:右安→1・2塁、外崎:三内安→満塁、森:空三振で試合終了。

    この日のライオンズは投打共に良いところなし。
    2試合連続完封中と夏場に調子を上げてきた多和田もこの日は相手打線の一発攻勢に屈し、自身の連勝を5でストップ。
    打線も得点圏11打数で内野安打1本と決定打が出ず、ルーキー山岡の前に無得点に終わりました。

    山岡は9回10奪三振、無四球でプロ入り初完封。140球の熱投でした。そしてルーキー完封1番乗りのおまけつきです。

    28日はカード勝ち越しをかけた一戦になります。
    本田が今季初先発!がんばれライオンズ!

責任投手

  • 山岡(6勝8敗)
  • 多和田(5勝3敗)

投手

西武

多和田ー平井ー野田ー誠

オリックス

山岡

本塁打

西武

吉田正8号2ラン(1回)、マレーロ12号ソロ(1回)、T-岡田25号ソロ(1回)、マレーロ13号ソロ(3回)、小島2号2ラン(9回)

オリックス

オリックス スターティングメンバースタメン

打順ポジション守備選手背番
1西野真弘5
2大城滉二10
3吉田正尚34
4S.ロメロ9
5C.マレーロ12
6T-岡田55
7小島脩平38
8伊藤光22
9宗佑磨6
 先発山岡泰輔13

西武 スターティングメンバースタメン

打順ポジション守備選手背番
1秋山翔吾55
2源田壮亮6
3浅村栄斗3
4山川穂高33
5E.メヒア99
6呉念庭39
7外崎修汰44
8炭谷銀仁朗27
9金子侑司2
 先発多和田真三郎18

ライオンズナイター twitter

× 閉じる