HEADLINE

2017年7月4日(火) 東京ドーム

日本ハム
試合終了
12回戦
18:00
西武
  • 解説:石井貴/実況:寺島啓太
西武
日本ハム
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2 1 1 0 0 0 0 0 0
0 0 0 1 0 0 0 0 0
R H E
4 10 0
1 4 0

スコアボードの得点をクリックすると、そのイニングのトピックスが表示されます。

  • 1回表

    秋山:中安、源田:二ゴロ→一死1塁(浅村の打席で盗塁成功)、浅村:一直、中村:左本(+2点)、栗山:見三振

    先制点を奪いたいライオンズ打線は、主砲中村の2試合連続&昨日から続き2打数連続となるホームランで、2点を奪った!

  • 2回表

    メヒア:左本(+1点)、外崎:二飛、炭谷:右邪飛、木村文:二飛

    先頭メヒアに14号ソロが飛び出し、追加点を奪った!

  • 3回表

    秋山:右二塁打、源田:投犠打→一死3塁、浅村:左安(+1点)、中村:右飛、栗山:三ゴロ

    先頭の秋山が長打でチャンスメイクすると、浅村にタイムリーヒットが飛び出し、3イニング連続で得点を奪う!

  • 4回表

    メヒア:左安、外崎:遊ゴロ→一死1塁、炭谷:遊安、木村文:三ゴロ→二死1・3塁、秋山:(一塁走者木村文が盗塁死)で無得点。

    ライオンズ打線は炭谷の3試合連続となる安打が飛び出すなど、この回も得点圏にランナーを置いたが、この試合初めて無得点に終わる。

  • 5回表

    秋山:左飛、源田:遊ゴロ、浅村:三安、
    ▼P加藤→白村
    中村:左安→二死1・3塁(栗山の打席でピッチャー白村の暴投で進塁→二死2・3塁)、栗山:遊ゴロで無得点。

    この回も得点圏にランナーを置くも、2番手白村に打ち取られ無得点に終わる。先発野上はこの回を抑え、5/23以来の勝利投手の権利を得る。

  • 6回表

    メヒア:空三振、外崎:三邪飛、炭谷:中飛で三者凡退。

    追加点を奪いたいライオンズ打線は、2番手白村にこの試合初めての三者凡退に抑えられる。

  • 7回表

    ▼PH松本→2市川、木村文:空三振、秋山:右安、源田:(秋山が盗塁死→二死)空三振で無得点。

    秋山が今季10度目となる猛打賞を記録し、追加点を奪いたいところだったが、後が続かず無得点に終わる。

  • 8回表

    浅村:空三振、中村:中飛、栗山:死球、▼栗山→PR金子侑、メヒア:中飛で無得点。

    3回以来の追加点を奪いたいライオンズ打線は、この回もランナーを置きながら無得点に終わる。

  • 9回表

    ▼PH杉谷→2大野
    ▼P白村→谷元
    外崎:中飛、炭谷:一飛、木村文:空三振で三者凡退。

    3番手谷元の前に、ライオンズ打線は三者凡退に終わり、追加点を奪えず。

  • 1回裏

    西川:遊ゴロ、田中賢:左邪飛、中田:中飛で三者凡退。

    先制点を貰った先発野上は、初回を三者凡退で抑える。

  • 2回裏

    レアード:二ゴロ、大谷:中飛、大田:二ゴロで三者凡退。

    5番大谷のあわやホームランという飛球をセンター秋山がジャンピングキャッチ!味方の好守にも助けられ、先発野上が2イニング連続で三者凡退に抑える。

  • 3回裏

    ドレイク:遊安、石井一:一併打、清水:空三振で無得点。

    新外国人ドレイクに来日初安打が飛び出すも、後続が倒れ無得点に終わる。

  • 4回裏

    西川:四球、田中賢:中安→無死1・2塁、中田:中飛→一死1・3塁、レアード:空三振→(一塁走者、三塁走者ダブルスチール+1点)→二死2塁、大谷:空三振

    ファイターズは一死1・3塁から一塁走者田中賢介と三塁走者西川がダブルスチールを決め、1点を奪う。

  • 5回裏

    大田:遊ゴロ、ドレイク:空三振、石井一:左飛で三者凡退。

    ライオンズはチャンスを逃した直後の回だったが、先発野上が三者凡退に抑え流れを渡さず。

  • 6回裏

    ▼清水→PH松本:左飛、西川:中飛、田中賢:空三振で三者凡退。

    先発野上はこの回もファイターズ打線を三者凡退に抑え、追加点を許さず。

  • 7回裏

    ▼P野上→牧田
    中田:中飛、レアード:左安、大谷:見三振、大田:中安→二死1・2塁、ドレイク:一邪飛で無得点。

    2番手牧田が2アウトながら得点圏にランナーを背負いながら、続くドレイクを打ち取り無失点で切り抜けた!

  • 8回裏

    ▼4浅村→3、7外崎→4、3メヒア→7愛斗、
    ▼P牧田→シュリッター
    石井一:見三振、▼市川→PH杉谷:見三振、西川:一ゴロで三者凡退。

    3番手シュリッターがファイターズ打線を3者凡退に打ち取る。

  • 9回裏

    ▼Pシュリッター→増田
    田中賢:遊ゴロ、中田:空三振、レアード:右飛で試合終了。

    5月23日以来の白星をかけて先発のマウンドに上がった野上が、6回1失点で自身の連敗をストップ!
    打線も主砲中村の2試合連続となるホームランなどで序盤から効果的に得点し、投手陣を援護。見事に投打が噛み合い、チームも2連勝を飾っています!
    ライオンズは明後日場所を札幌に移し、ファイターズと戦います。交流戦明け初の連勝、6カードぶりの勝ち越しを決めた勢いそのままに、札幌でもしっかりと勝利を掴みとって貰いましょう!

責任投手

  • 野上(5勝6敗)
  • 増田(1勝3敗16S)
  • 加藤(3勝5敗)

投手

日本ハム

加藤-白村-谷元

西武

野上-牧田-シュリッター-増田

本塁打

日本ハム

西武

中村18号2ラン(1回)、メヒア14号ソロ(2回)

西武 スターティングメンバースタメン

打順ポジション守備選手背番
1秋山翔吾55
2源田壮亮6
3浅村栄斗3
4中村剛也60
5栗山巧1
6E.メヒア99
7外崎修汰44
8炭谷銀仁朗27
9木村文紀51
 先発野上亮磨20

日本ハム スターティングメンバースタメン

打順ポジション守備選手背番
1西川遥輝7
2田中賢介3
3中田翔6
4B.レアード5
5大谷翔平11
6大田泰示33
7Y.ドレイク52
8石井一成38
9清水優心10
 先発加藤貴之14

ライオンズナイター twitter

× 閉じる